夏のダメージ

 

最近お肌の調子が悪くて困っています。

お肌がガサガサ、そして、シミが浮いてきています。

間違いなく、夏場のダメージです!

 

いつも10月頃はシミが目立ってくるんですよね。

ターンオーバーのサイクルがちょうどそれくらいなのかなと思います。

 

そこで、こういう時は私がいつもやっているのが、新しい美白化粧品を使うこと!

 

美白化粧品は色々ありますが、今回は「第一三共ヘルスケア」の「ブライトエイジ」を使ってみることにしました。

 

このブライトエイジは、その名の通り、美白とエイジングケアが両方できるということで、まだ発売されて間もないのですが結構売れているそうです。

 

トライアルセットも1000円代で安いですし、

クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液の4点がしっかり2週間ほど試せるのでお得。

 

美白効果の高いものとしては、アルブチンとかもありますが、ブライトエイジはトラネキサム酸が美白と肌の炎症を抑える効果があるということです。

 

とりあえず試してみて、またレビューしますね!

美白とエイジングケアができる化粧品

 

 

 

 

期待以上

期待以上というより、予想外の満足感があったのはハーブガーンシャンプー(さくらの森)です。
以前、別のメーカーのノンシリコン・シャンプーをつかったことはありました。

その時は、独特のきしむような髪の指通り、頭皮もむき出しというような、素肌というか素・髪がむき出しになるような感じがあり、自分の髪質には合っていないように思っていました。そしてまた、いつものシリコン・シャンプーにもどる日々。これで安心のはずだったのですが、そうなると、久しぶりに使ってみるシリコン・シャンプーというのは、髪に余計な化粧をしているというか、過剰なプロテクト感を髪に感じてしまいます。

元通りになったというのに、どうにも違和感を抱いてしまいました。

頭皮の臭いも変わりました!
そこで、コスパ重視のダメモトで、このハーブガーンシャンプーを選んだところ、大正解!
イメージはすっきりとした、すっぴんメイクの髪といいましょうか。

モード風のおしゃれメイクの大人の女性感はありませんが、木綿や麻生地の心地よさが感じられます。
普段使いのエブリデイ・シャンプーはこれで決まりです。

頭皮のベタつきを解消するシャンプー

恥ずかしかったこと。

 

 

私は、いつもは上手くファンデーションで肌のアラを隠しています。

 

何と言っても、カバー力のあるのは、リキッドファンデーション。

でも、リキッドファンデーションは手を使って塗り込むのがめんどくさいし、

重いし、べたつくしということで、敬遠されがちだそうです。

 

お肌を覆ってしまうので、ナチュラルな使用感を求める若い人にもあまり受け入れられていないそうです。

 

 

私もだんだんと朝のメイクをする時にリキッドを使うのがめんどくさくなり、

最近はずっとパウダーファンデばかりでした。

 

でも、パウダーファンデしか塗っていない顔はやはり開き毛穴がものすごく目立つ!

 

ある時同僚に、「毛穴けっこうあるんだね」って言われてショック!

 

これまでベースメイクをしっかりしていたからやっぱり目立たなかったみたいでした。

 

これを機に私も毛穴を改善したい!!!と強く思うようになりました。

 

とは言ってもなかなか毛穴を改善するのは難しいです。

 

そりゃ、改善できるものならしたいとずっと思ってきましたからね。

 

私が徹底的に調べたところ、毛穴の原因には大きくふたつあり、まずはお肌の保湿がちゃんとされていないことでなる、「開き毛穴」

 

そして、お肌のコラーゲンやヒアルロン酸などの真皮層のお肌を作る物質が減少することでできる「たるみ毛穴」です。

 

どちらが効果が出やすい家といえば、それは「開き毛穴」だと思います。

 

たるみ毛穴を改善するには、コラーゲンがある肌の土台からきちんと立て直す必要がありますが 、開き毛穴の原因は乾燥なので、比較的改善しやすいんです。

 

それに開き毛穴のケアをしてれば、必ずといっていいほど開き毛穴が小さくなるのを感じられるはずです。

http://xn--w8j206hr5qhka212dt6cj93d.com/

20年前よりも

最新の化粧品では、「幹細胞」や「成長因子」などがキーワードになっていますよね。

特にお肌のコラーゲンなどを増やすには「線維芽細胞」が大事と言われています。

 

線維芽細胞をどうやったら増やすことができるのか。

 

それはやはり線維芽細胞に働きかけることが大事なんですよね。

 

最近の化粧品は、この線維芽細胞を活性化する成分が入っているものなども増えてきたようですよ。

 

やはり美容業界もどんどん進んでいるんですね。

 

そのうちに、ボトックスなどの美容整形並みの効果が出るものが増えてくるのかもしれません。

 

私は46歳ですが、見た目年齢は、30代後半と言われます。

化粧品カウンターに行って、水分量などのチェックをしてもらっても、お肌はそこそこ若いといわれています。

 

でも私も20代の時はむしろ今よりも肌の状態が悪かったんですよ。

忘れもしない、スコープで観てもらった時、「キメがないですね」といわれてショックを受けたんです。

 

ですが、それから20年。

一生懸命お手入れをして、日焼けに気を配りやってきたら、20代のときよりも、お肌がみずみずしくなったんです。

 

もちろん、歳相応のたるみはあります。

 

筋肉がたるんで、頬に肉がついたのでそのせいでほうれい線も深くなっています。

 

ですが、お肌はお手入れである程度キープすることは可能ですね。

 

 しわ改善できる化粧品

敏感肌になった事がきっかけで

私はもうミネラルファンデーションを使用して2年になります。
使い始めたのは、30代に入ってからで今まで使用していた化粧水やクレンジング使用後に肌が赤くなったりと敏感肌になってしまった事がきっかけです。

30歳を超えると体質は変わると聞いた事はありますが、肌質も変わるとは思っていなかったのです。
同い年で美容部員の友達に相談した所、リキッドファンデーションは肌への負担が多く、特に敏感肌の人にはパウダータイプのミネラルファンデーションが一番肌に優しいと言われ、当時はベースにリキッドタイプをかなり塗っていたのでこれでは駄目だと気付かされたのです。

そして、今現在も愛用を続けているエトヴォスマットスムースミネラルファンデーションという商品を使っています。
これは前にサイトで見つけ他の物ともセットでお得になっていた為、試しに使って見ようと思い結果、とても私の肌に合ってたからです。

パフではなくブラシでファンデーションを塗る、という感じで付け心地は軽く、特に鼻の毛穴はポンポンと軽く乗せるだけで隠れる優れものです。
私は明るめで標準的な肌色タイプを使用しており、首の色と馴染む感じは本当にナチュラルな仕上がりで気に入っています。

何と言っても、公式サイトでの説明を読んでびっくりしたのがクレンジングを使わなくても石鹸や洗顔でメイクオフ出来るという点です。

今まで完全に落ち切るまでこすったりしていましたが、本当に楽になりそれほど肌に優しいならトラブルも起きにくくなります。

使用感でいうとサラサラタイプで、上記にも述べたように鼻を含め毛穴をうめるカバー力はすごいと感心していますが、一つ不安がある点で、朝に塗って昼頃になると顔の脂が出てきてしまい頬の辺りに粉が少し浮き上がってしまう所が残念です。

ミネラルファンデを使おうと決めた一番の理由は、敏感肌による赤みやかゆみを防ぐ為にと思ったのでそこは満足しています。
参考にしたサイトはこちら

毛穴対策はやっぱり大事

現在30代前半の主婦です。

私は、学生の10代の頃から自分の毛穴を気にしていました。しかし、過度なケアは余計に毛穴を目立たせると聞いたこともあり、特別なケアをしてきませんでした。

そのせいもあってか、25歳を超えてから目立っていた頬の毛穴が下に垂れるるようなたるみ毛穴になってきてしまいました。今まで放置してきたことを後悔し、すぐに対策しようと日ごろからできるケアを始めました。

それから使用しているのが、山田製薬のアンサージュというブランドの洗顔料と、化粧水です。

日ごろのケアを頬の毛穴に特化した物に変更しただけなので、手軽にできました。これらのケアの変化を実感したのは使用してから2ヶ月ほど経過した時です。
お化粧をする際に、ファンデーションで毛穴を埋めるような塗り方をしなくて良くなったのです。また、化粧崩れもしにくくなり、化粧直しもファンデーションではなく薄付きのパウダーで充分になりました。

その結果から、今でも毛穴ケアとしてこれらの商品を愛用しています。

アンサージュはあまり知名度はないですが、毛穴ケアに特化しているのでおすすめですよ。

頬の毛穴に効く化粧品

髪が細くなってきて、シャンプーの見直しをしています。

私は、若い時にとても髪が多くボリュームがありました。友人からも羨ましがられているほどだったのに、最近髪が細くなってきて悩んでいます。頭皮のケアはあまり気にしていなかったので、しっかり取り組むことにしました。

特にシャンプーは、頭皮を良い状態にしてくれているのか不安でした。夕方になると決まって髪がペタンとしてくるので、皮脂が多い状態だと感じていました。

いつも使っているシャンプーは、使用後はスッキリするのですが、皮脂をコントロールできません。これでもかというほどベタベタした状態では、髪の栄養が不足するのは当たり前です。

私は、ドラッグストアで肌に優しいシャンプーやアミノ酸シャンプーなどを購入し、試してみることにしました。泡立ちやスッキリ感、皮脂コントロールの効果を見ました。自分に合う商品は、どちらでもありませんでした。香料が気に入らず、シャワー時間が長くなってしまいます。

皮脂コントロールは洗い過ぎると逆効果なので、他の商品も試してみようと思っています。なかなか自分に合う商品を見つけられませんが、諦めずに続けていこうと思います。

皮脂のコントロールはやはり天然由来のシャンプーがいいと聞きましたし、

いろんなものを試してみたいと思って今模索中です。

天然由来100%シャンプーのおすすめランキング

食欲を、このパンチのある食品でストップ!

昨日、数か月ぶりに知人から連絡がきました(^-^)

何かと思ったら、夏に漬けたラッキョウを渡したいから、会えないかということでした(^0^)

 

そういえば、その知人からは、毎年のように夏にラッキョウをもらっていました。

でも、去年は体調が悪かったらしく、私に連絡をとる余裕もなかったのだそうです★

年が明けて、やっと落ち着かれたのだそうです(^0^)

 

私にとって、ラッキョウはダイエットにつながる大事な食品なので、昨日さっそくもらいに行きました(*^0^*)

なぜ、ダイエットにつながるかというと、晩御飯を控えめに食べて「もっと食べたい!」と思った時に、ラッキョウの強烈な酸味・甘味、そしてシャリシャリ・ぽりぽりという食感のおかげで、食欲をストップさせてくれるんです(≧∀≦)

食べたあとの口臭はやや強烈ですが、体重増加を防いでくれる食品です♪

きな粉餅が落ち着いたら

おはようございます♪

お正月のお餅が、ついにほぼなくなりました☆

あとは、15日の鏡開きでぜんざいを食べるために少し冷凍保存しておきます(^-^)

 

お餅は、お雑煮や醤油もち、きな粉もちにして食べました(^0^)

そして、今朝は久々に食パンを食べたのですが、まだきな粉餅のなごりがあり、きな粉トーストにして食べました(o‘∀‘o)*:◦♪

 

トーストした食パンに、マーガリンを薄く塗り、はちみつをかけて、きな粉をふりかけます。

マーガリンを塗る分、おもちよりは健康度は落ちますかね(;・∀・)

でも、安い食パンを美味しく食べられました(*^0^*)

 

きな粉は健康食品だし、風味が良いからこれからも積極的に食べようと思います(^^)v

お餅の最近の食べ方

こんにちは♪

みなさんは、お正月のお餅、もう食べきりましたか?

うちはまだ冷凍庫に10個ほど保存されています(´∀`)

 

冷凍保存だから、日持ちするし、もうお餅を食べず前みたいに朝はパンを食べればいいのですが、私はなぜか「お餅を食べたい!」という気持ちが消えないんです(;・∀・)

最近私がハマっている朝のお餅の食べ方は、いつも食べているひじきと、適当な野菜と、やわらかくしたお餅に砂糖醤油をかけたものです(*^0^*)

今朝は、ほうれんそうを使いました♪

お餅の味の邪魔をしないように、ひじきも野菜もやや少なめにします(^-^)

飽きないお餅の味を堪能できて、栄養も摂れます(^0^)